コストコおすすめ通販.com

コストコの人気チョコ”マセズトリュフ”をバレンタイン用にアレンジ

choko002/14日のバレンタインまで1か月余り。

コストコのチョコの中で一番人気の“マセズトリュフ”を、バレンタイン用にアレンジする方法を紹介します ^ ^

スポンサードリンク

今年のチョコは手作りにするのか、デパートで買うのかまだ決めてない人が大半だと思います。

1月も中旬を過ぎればスーパーからデパートから食料品を扱うショップは、どこもかしこもバレンタイン一色に。

本命には手作りや高級なチョコプレゼントするとして、

義理チョコにそれほどお金をかけたくないですよね〜!!

 

5人に¥500のパッケージの義理チョコを買ったとして、

¥500 x 5 = ¥2500

ホワイトデーにお返しがある(だろう)ことを差し引いても、義理チョコにしては出費が多い気がします。
コストが抑えられて、かつ美味しいチョコがあればいいんですが……

 

そんな理想のチョコがコストコにあるんです ^ ^

コストコの数あるチョコ系商品の中で、ダントツの人気を誇っている”マセズトリュフ”が、バレンタインにピッタリです♪

コストコでマセズの人気が高いワケ

choko06➡コストコのマセズトリュフの詳細記事はこちらをクリック

 

コストコのマセズトリュフが人気の理由は

①おいしい
②コスパが高い
③フランス産のトリュフチョコ【高級感】
④コストコでしか買えない

甘ったるくなくホロ苦さも兼ね備えていて、どちらかというと大人向けのチョコです。

コストコで販売されているパッケージは、500g x2缶。

choko04こんな感じで1缶の中に250gずつで小分けされています。

缶のままドーンと渡すのはちょっと味気ないので 笑

バレンタインのプレゼント用にぴったりなアレンジを紹介します ^ ^

スポンサードリンク

マセズトリュフをバレンタイン用にアレンジ

マセズトリュフの大きさは、チュッパチャップスを一回り小さくした程度。

choko05なかなか大きいです。1缶の中に50粒前後入っています。

高級感や存在感もあるので、10粒も20粒も詰めなくていいと思います。

choko01100均で小さめの箱と、カップを用意すれば

もろもろ込みで一人あたりの予算を¥300円以内で抑えられるかと思います。

 

柄付のアルミホイルも売ってるので、これで一粒一粒包むのもいいですね ^ ^choko03この場合ラッピング資材は用意しないといけませんが、包装で手を抜かなければ、高級チョコさながらのバレンタインチョコになります。

 

GODIVAをイメージしてラッピングにチャレンジしてみてください♪⬇⬇

choko022缶で1パッケージなので、一つは義理チョコ用、残りはおうち用にして、自分も楽しむことができます ^ ^

 

ラッピングの手間をかけたくないなら、このチョコがおすすめです!!

➡バレンタインにおすすめなコストコの”リンツ トリュフチョコ”とは

●●パウダーをまぶしてオリジナルマセズ

そのままでも十分なんですが、さらに一手間加えると、ワンランク上のマセズに返信します。

choko09抹茶パウダーを振りかけるorまぶすと、見た目にも味にもオリジナル感を出すことができます。

茶色一色よりも、緑が入ると見栄えが一気によくなりますからね  ^ ^

       【1/2】次のページ▶▶


スポンサードリンク

list00

この記事はいかがでしたでしょうか? ^ ^

もしも記事を読んで気に入って頂けたら
⬇のソーシャルメディアボタンで"いいね!"してもらえると超うれしいです♪

コメントはこちら

DigiPress
*

Return Top