コストコおすすめ通販.com

コストコの大型家具を買うときに気をつけたい2つの注意点

fu04コストコには、1年に2回くらい大型家具を販売している時期があります。

思わず衝動買いしそうになる人は、注意が必要です。

 

スポンサードリンク

 

日本サイズよりもひと回り大きなソファやアンティーク調の棚、大理石風のダイニングセット。

 

それが相場よりもだいぶ安い“コストコ価格”で購入することができる。

 

おそらく、大物家具を一点購入するだけで、年会費の4200円は回収できるはずです。

 

コストコの大型家具を買うときの2つの注意点

コストコで家具を買うとき後悔しないための注意点すべきポイントを2つ紹介します。

 

ちゃんと測る

【サイズ感】
コストコで見たときと、家で見たときの感覚が一致しないということがあります。

fu07

コストコに長時間いると、バカでかい商品サイズに慣れてしまうからです。

 

食料品などを買っても、家にもって帰っていざ保管しようとすると「こんなに大きかったっけ!?」という状態になることもしばしば。

 

 

それが家具だったら。。。

余計にギャップを感じるでしょう。

 

fu01コストコでは基本的にフラットな場所で商品をディスプレイしてあるのですが

 

家では、壁があったりドアがあったり棚があったり、意外と狭いです。

 

スポンサードリンク

 

「うわー!!これほしー!!」

ってテンションが上がってノリで購入して、

 

[icon image=”arrow3-b”]いざ持って帰ったらデカすぎて使えない
[icon image=”arrow3-b”]いざ搬入しようと思ったら入り口に入らない

 

なんてこともあるそうです。

 

【解決策】
①ノリでその場で買わない。落ち着く。
②商品の設置サイズと実際に置く場所のスペースを測る
③搬入口のサイズ(玄関・ドア)を測る

 

ま、家具を買うときの常識なんですが (笑)

 

「きちんと測りましょう」というのがポイントです。

 

配送のリスク

大型家具なので、一つ一つの梱包が異常に大きいです。

fu03(パレット2枚分)

 

ものによっては軽トラックでも2往復必要なときがあるそう。

 

コストコの家具は、配送サービスを使うことで家まで運ぶことができますが、正直安くありません。

 

ソファやダイニングセットの場合、配送料だけで¥10000以上かかるものがザラにあります。

seasonal04最近では商品のところに、近隣の配送料金が貼ってあるんですが、コストコから遠ければ遠いほど料金は増えていくそうです。

 

 

【配送のリスク】
万が一搬入できない場合は“お客様都合のキャンセル”になるため

その場で商品をキャンセルする場合は、コストコに戻すための送料を負担しなければならない

ということです。

 

ノリで買ってしまって、いざ搬入するという段階でサイズオーバーで入らないことが判明した場合、

“返送料金は客負担”になると。

 

商品代金はコストコ側から返金してもらえるけど

往復分の配送料金はすでにサービスを受けているので返ってこない わけです。

 

片道送料が¥23000だった場合
合計で¥46000も負担しなければならないということ。(エゲツナイ)

 

【解決策】
①衝動買いしない
②梱包サイズを測る。
③組み立てサイズを測る
④搬入経路・搬入口を測る
⑤事前見積り(¥2100)を利用する

 

実際にこのキャンセル事例は、マンションへ搬入する際に多いそうです。

fu06[icon image=”arrow3-b”]エレベーターに乗らない
[icon image=”arrow3-b”]階段でも上がれない
[icon image=”arrow3-b”]玄関に入らない 

などなど

¥2100をケチって、結局入らなくて往復分負担というパターンは最悪ですからね。

 

配送手続きの段階では、配送先の搬入スペースなどは一切わかりませんからね。

完全に申込者の自己責任になります。

 

 

基本的に大型商品はトラックを自分で手配して持って帰るのが一番だと思います ^ ^

 

トラックが手配できないなら、縁がなかったということで諦めた方がいいのかもしれません。

 

 

 

 

 

 


スポンサードリンク

コストコ商品リスト

list00

あわせて読みたい


この記事はいかがでしたでしょうか? ^ ^

もしも記事を読んで気に入って頂けたら
⬇のソーシャルメディアボタンで"いいね!"してもらえると超うれしいです♪

コメントはこちら

DigiPress
*

Return Top