コストコおすすめ通販.com

春のバーベキュー!コストコで買いたいBBQ用食材まとめ2014

032612暖かくなるこれからの時期、天気のいい日にBBQを企画する方も多いはず。

この春のBBQにぴったりなコストコ食材を紹介します。

スポンサードリンク

BBQの良し悪しは、事前の準備でほぼ決まってしまいます。

・価格に見合わない美味しい食べ物
・滞りないスムーズな段取りと進行

この2つが噛み合ってこそ、いいBBQができるってもんです。

 

いかに食材をピッタリ抑えるか

ここが企画者の見せ所です。

今回は僕の仕切りで、

買い出し
炭起こし
焼き
片付け

まで行いました。

 

一人1000円予算で買い物し、分量はドンピシャ

2014年一発目にしてはなかなか手応えのあるBBQでした ^ ^

BBQにおすすめコストコ商品

今回のBBQで登場したコストコの食材はどれも正解。

032611参加者全員がコストコを熟知している属性だったんですが、コレ食べてみたいねーというモノを選んでみました。

おすすめ①皮むき牛タン

032604★皮むき牛タン
#98108 ¥2173(690g)

今回のメインその①

牛タン嫌いな人なんて聞いたことないですからね ^ ^

タン元は脂がのってって柔らかいので、分厚く切り出し、肉質が固くなるタン先に向けては、薄めに切出してバランスをとります。

032602牛タンって下処理がいろいろめんどくさいイメージなんですが、

コストコの牛タンは皮も剥いてあるし、切出すだけなので相当楽できます ^ ^

 

BBQするとき一番最初に買う食材です!!

コレなくなったらマジで困る。

皮むき牛タンをもっと詳しく書いてますので
➡コストコの”皮むき牛タン”の下ごしらえとおすすめの食べ方を紹介
こちらも読んでみてください ^ ^

サルシッチャ

032606★サルシッチャ
¥1268 907g(8本)

 今回のメインその②

前からこれずーっと気になってたんですよね ^ ^

 

ごくごくたまーに試食をやってるんですが、その度にこのサルシッチャの香りが沢山の人間を引き寄せていました。笑

これ一度だけ食べたことがあるんですけども、

試食とは思えないサイズでゴロっと切出してあって、かなりウマかったので
いつか買ってやるー!!という想いで日々過ごしていました。

 

個人宅で、この量を消費するのは結構しんどいのですが、大勢集まるBBQには最適です。

 

少し高いのですが、メインディッシュとしてのポテンシャルも十分です。

見た目のインパクトに負けないしっかりした味 ^ ^

032609カットして焼くと、旨味が逃げるので

丸ごと焼いて、カットするのがおすすめです ^ ^

ボイル真ダコ

032603★刺身用ボイル真ダコ
¥1094 #95304(651g)

 BBQの質を上げてくれるのが海鮮の存在。

冷凍ホタテを探していたのですが、売り切れてたので、今回はタコを買ってみました。

 

刺身でも食べられるのでレアの状態でもイケるし、焼け具合にそんなにピリピリしなくていいので気楽に食べれます ^ ^

032601半分を焼き用・半分をサラダ用にしました。

まとめ

すべての食材をコストコで買いそろえると、確実に余ります。

032610余らせるテイで買っていくので有れば全然問題ないのですが、同一家計でない場合、費用の負担割合など難しい(めんどくさい)と思います。

余った食材がどうのこうの
お金がどうのこうの

このめんどくさいやり取りをゼロにする方法は、食材をピッタリ買うことです。

 

みんながお腹いっぱいの状態で材料が空っぽというのが理想です。

スポンサードリンク

基本的に少なめ少なめに買っていくことがポイント。

①コストコの食材で”メインディッシュ”
②他のスーパーで基本的な食材を用意

①②を実践することで
安くてウマいものがお腹いっぱい食べられる“満足度の高いBBQ”が可能になります。

炭火で焼けば、普通の肉も1.25倍増しの美味しさになりますし

032608

そんな中で、ゴロッとした厚切り牛タンとか登場したら、

「うおぉー!!おいしー!!」という感動が生まれます ^ ^

 

スポットでコストコの食材を入れるのが一番おすすめです!!

今後もバンバンBBQやって、いろいろな食材を紹介したいと思います ^ ^

 

(7/20追記)

BBQするときにリピート買いしてるコストコ食材のランキングを作りましたので、こちらもチェックしてみてくださいませ ^ ^

続き⇒マニア厳選のコストコおすすめBBQ食材ランキング2014


スポンサードリンク

コストコ商品リスト

list00

あわせて読みたい


この記事はいかがでしたでしょうか? ^ ^

もしも記事を読んで気に入って頂けたら
⬇のソーシャルメディアボタンで"いいね!"してもらえると超うれしいです♪

コメントはこちら

DigiPress
*

Return Top