コストコおすすめ通販.com

コストコの中落ちカルビをBBQ用に食べやすくカットする方法

karubi00BBQにおすすめのコストコ食材紹介シリーズです。

今回はコスパ抜群の中落ちカルビ!

【バーベキュー用に食べやすくカットする方法】を解説していきます

スポンサードリンク

コストコで売ってる中落ちカルビなんですが、ご存知ですか??

 

当サイトでも過去に何度か紹介させていただいてるんですが、コストコの肉の中でも1・2位を争うほどマジでおすすめです。

サイコロステーキ状にザクザクとカットして食べるのも良いのですが、

ちょっと一手間加えることで、よりおいしく食べることがでるんですよー^^

 

台風8号接近のとき、なぜか無性にこれ食べたくなったんで買ってきちゃったんですけれども 笑

これからBBQシーズンが本格スタートしますので、ぜひ試して欲しいです商品の一つでございます。

中落ちカルビ解体ショー

それでは画像付きで細かく紹介していきますね‼︎

①筋をトリミング

真空パックされていますので、ハサミかナイフで切り込み→空気をいれてください。

karubi09そうすると、肉の塊とドリップがゴボ〜っと出てきます。ドリップの量がそこそこ多いので注意してくださいませ。

僕の場合は、シンクの中にドリップだけうまいこと流して肉を取り出しております。
ドリップまみれなので、キッチンペーパーで拭き取りましょう。

karubi11今回は1本100gくらいのカルビが13本くらい入っていました。

この棒状肉は、ただザクっと切り出されただけなので、スジが結構取れます。

karubi08BBQの肉にはスジ不要。NOスジの肉こそ、バーベキューでは求められますからね^^

 

今回のやつは、特に筋の部分が多かったのでかなり時間がかかってしまいました。

まーこれは、個体差があるので仕方がないことです。運が悪かった。

karubi07包丁が切れないこともあって作業がはかどらず、すべての肉をトリミングするのに30分程かかってしまいました。

この作業のポイント★切れ味の良い包丁を準備しておきましょう!!

②開いて焼肉屋で出てくる肉に仕上げる

中央付近にこんな感じで切り込みを入れて開いていきます。

karubi06一定の厚さではなく、全ての肉が厚→薄という構造なので、センスが問われますが最終的に【食べやすい】形になってればOKです。

karubi05細かいことにとらわれすぎずに、テンポ良く切って行くのがポイントでございます。お家用なんですから。

karubi04厚めになったやつは隠し包丁を入れておけば問題なし。

スポンサードリンク

完成するとこんな感じ

ぜーんぶ切るとこんな感じになります。

karubi01すぐ食べる分と後日の分、煮込み用のスジ肉に分けました。(左上がスジ)

250gほどのスジ肉が取れたので、カレーかなんかの煮込み用として活躍して頂きます^^

karubi02この日のランチは牛タンも買ってたので、牛タン&中落ちカルビ定食として食べたのでした。サイコーでした^^

中落ちカルビ250g・牛タン250gの肉盛りですが、この量を焼肉屋で食べるとなるとかなりのお金が掛かってしまいます。

この皿の中落ちカルビに関して言えば、400円程度になります。コストコ安っ!

まとめ

karubi10●コストコの中落ちカルビは、下ごしらえすることでかなり食べやすくなる。

時間をかけてでもトリミングする価値アリ

ただただコスパがいい

包丁はキレキレのものを

 

これまではザクっと切って焼いてたんですが、次回以降もこの方法で下ごしらえしようと思います ^ ^

火も通りやすいし、すじ肉を延々噛み続けるようなこともありませんでしたし♪

初めてだったのでトリミング30分・カット30分くらいかかってしまいましたが、ぼちぼち慣れたんで

次は半分の時間で完了させられるようにタイムアタックしたいと思います!!
gyutan04次の記事では、気になる【牛タン】のおすすめの切り方を紹介しておりますので、合わせて読んでみてください ^ ^

コストコの皮むき牛タンを冷凍して切ったら相当キレイに切れた>>

 


スポンサードリンク

list00

この記事はいかがでしたでしょうか? ^ ^

もしも記事を読んで気に入って頂けたら
⬇のソーシャルメディアボタンで"いいね!"してもらえると超うれしいです♪

コメントはこちら

DigiPress
*

Return Top