コストコおすすめ通販.com

ワンランク上のカレーを作る!コストコのおすすめ食材まとめ

curry00コストコ売ってる食材を使って、ワンランク上のカレーを作ろう!

ということで、コストコのおすすめ商品を紹介します(^^)

スポンサードリンク

こんにちはヤンモです(^O^)

日本人のソウルフードであるカレーライスを、ごちそうのレベルにまでランクアップさせてくれるコストコの食材を今回まとめてみたいと思います。

というのも、僕はカレーが大好物。

そんなに料理のレパートリーはありませんが、カレーだけはちょっとこだわりがあるんですよ!!

ルーも肉も野菜も、安く済ませてもそれなりの味にできてしまうのが、カレーのもつストロングポイントであると思いますが、

良い材料を使えばクオリティもガシぃッと上がってくれます。

curry02美味しいカレーの定義は人それぞれですけども、コストコの食材を駆使することで、思わずニヤついてしまうほどカレーができてしまいます。

コストコでは色々な食材が販売されているのですが、カレーに使える食材も豊富でございます。

今回ピックアップしたものを“全てぶち込めばいい”というワケではありませんがw

いつものカレーを美味しく化けさせてくれるものばかりです(^^)

スポンサードリンク

costco050203煮込みに最適なのが、肩ロースかたまり(#98202)

価格は¥3000〜¥3500前後です。

1パック1.5kg以上あるので、一回のカレーで全部使い切ることは無さそうですが

“肉の塊がゴロゴロしてるビーフカレー”が作れます。

curry09スジが多いので、焼きには向いてませんが、長時間煮込む系の料理にはピッタリです。

スジと肉部分を解体するのは手間ですが、下ごしらえを丁寧にする価値はありますよ♪

gyutan04当ブログではおなじみの牛タンも、一応オススメしときます!

牛タンがゴロゴロ入ったカレーなんて、ニヤニヤが止まらないでしょ(^^)

野菜

curry01アメリカ産のローマトマト(#171104) 価格は¥798。

908gも入っているので、カレーのつけ合わせのサラダにも使えます。

カークランド缶詰のトマトもありますが、やっぱりフレッシュなトマトは酸味が違います!

トマト缶って、どことなく青臭さが残ってるし、何か好きになれません。

ローマトマトっていうのが、なんかオシャレな雰囲気を出してくれます(^O^)

カレールー/スパイスetc…

#516639普通のスーパーでも売ってるエスビーのカレー粉(#516639) 価格は¥1178。

コストコのは400gもあるので、超でかいです(^^)

#527203スパイシーなカレーが作れる印度の味カレーペースト(#527203)。 価格は2瓶で¥939。

いろんなスパイスがペースト上になっていて、本格的な味になります。

これだけでカレーも作れますが、我が家では固形のカレールーとミックスで使っています。

インド系のパンチの利いたカレーが好きな人におすすめ。

#193558複合スパイスのタコスシーズニング(#193558) 価格は¥1068。

唐辛子・クミン・オレガノ・パプリカ・にんにくなどのスパイスが入ったやつ。

あれこれスパイスを調合するのがめんどくさい人にオススメです。

火を入れることで香りが引き立ちますので、僕は玉ねぎを炒めるタイミングで入れてます。

#570652本格的にやりたい人におすすめなクミンシード原型(#570652)。価格は2本で678円。

原型なので、そのまま使うのも砕いて使うのも自由。

カレー以外にも煮込み系や、サラダなんかにアレンジできるみたいですね。

#527204玉ねぎを炒めるのがめんどうな人におすすめなのが、炒め玉ねぎ(#527204)。5個分で価格は918円。

これを使うと、玉ねぎを焦がさずに炒め続ける手間から解放されます。

玉ねぎの皮をむく、涙をこらえて切る、長時間炒める、といういつものプロセスが

パックを開けるだけで完了してしまうので、時短レベルははんぱじゃありません。

割高ですが、何十分も時間を短縮できるので良いですよね!

hot00

最近出た新商品で、ノリで買ってしまったのを後悔していたんですが、実はカレーにも使えます!!

ただの唐辛子ソースではなく、酢やニンニクも入っています ^ ^

バキッと辛さがプラスされますよ〜♪

>>コストコ新商品”巨大ホットチリソース”購入レポート

まとめ

いかがでしょうか(^O^)

肉のカタマリでカレーを作ると、お金は多少かかりますが、ツーランクくらい上がりますし

スパイス類を入れることで、味がお店で出てくるやつみたいにガラリと変わってきます!

調味料類が充実しているカレーは、肉が安くても美味いものが作れますので

ぜひぜひチェックしてみてください♪

       【1/2】次のページ▶▶


スポンサードリンク

list00

この記事はいかがでしたでしょうか? ^ ^

もしも記事を読んで気に入って頂けたら
⬇のソーシャルメディアボタンで"いいね!"してもらえると超うれしいです♪

コメントはこちら

DigiPress
*

Return Top