コストコおすすめ通販.com

コストコおすすめソーセージ”JVガーリックブラッツ”購入レポート

jv00Johnsonvilleガーリックブラッツ
¥1098 #561942

スポンサードリンク

こんにちはヤンモです(^^)

ゴールデンウィークが近づいており、BBQ食材を久々に展開していきたいと思いまして、コストコの”ソーセージ”部門を制覇するべく、今回ジョンソンヴィルというメーカーの商品に手を出すことに。

実はコストコのソーセージ系って、何個かレポートをしているのですが、すべてJohnsonville以外のものを攻めてました。

どれも美味しいんですよね〜(^ ^) それぞれに長所があります。

moshi00ウインナーやソーセージの存在って、BBQにおいてかなり重要なポジションだと個人的に思っていて、『彼らがそのBBQの質自体を左右する』ということは、何度も熱く語ってきました。

で、今回は重い腰を上げて、このシリーズの続きをやっていきたいなと。

どれが一番うまいのか!というのをただ知りたいだけなんス。

ちなみに、Johnsonvilleだけでも4種類くらいあって、今回は”ガーリックブラッツ”という旨そうな響きのやつをチョイスしました。

商品スペック

jv01内容量:396g / 12本入り(6本x2パック)
原産国:アメリカ
製造元:ジョンソンヴィルジャパン合同会社
販売元:プリマハム株式会社

6本の真空パックx2つというのが1セットになっています。

1098円ですが、1本あたりのコストは91.5円。

コンビニのフランクフルトより若干小さめのサイズですが、100円を切っているので、コスパは良い方だといえます。

jv05無作為に取り出したものを量ってみると、一本67g。

でっかすぎず、小さすぎず、メッチャチョウドイイ。

フードコートのホットドッグのソーセージよりも、一回り小さい感じです。

ジッパー付き

jv04パッケージにジッパーが付いているので、保存のときも安心です。

必要な分だけ取り出すことができるのは嬉しい。

真空パックになっていますが、一度開封すると劣化が進みますので、結局早く食べなけれいけないのは変わりませんが、液漏れなんかも防止できます。

jv03ただ、開封するときが、めっちゃもったりして、サクッと開けられませんでした。

この辺はアメリカ製ってことで、仕方がないかなーと思います。

手で引っ張ると伸びる一方なので、開けるときはハサミでカットするのがおすすめです。

スポンサードリンク

食べてみた▶︎トースターで加熱

jv06脂が弾けないように、フォークで穴を開けておきました。

jv07裏面には「フライパンで〜」と書いてあったのですが、洗うのがめんどくさいので、トースターでじっくり加熱することに。

ボイルとかもうまそうだけど、次回以降にやってみたいと思います。

jv08いろいろディップ的なやつを用意しましたが、まずはそのまま。

jv10うん、うまい。そのままで味がしっかりしてます。

ガーリック感はそこまで感じませんでしたが、うまいです。

皮はしっかりとしていて高級感があります。

味が濃いので、飲み込んだ後も口の中に風味が残る感じ。中にブラックペッパーの粒が入っていて、噛んだ時のピリッとした感じ。ビールとかコーラとか、炭酸系と最高に合います。

jv11jv12ホットチリソースやマヨネーズ、マスタード、ケチャップなどで食べました。

 

そこそこボリュームがあるので、ちょっと小腹がすいている時のおやつにもいいです(^^)

開封していないパックは、JVシリーズを同時に食べ比べるときまで冷凍保存しておこうと思います。

JVシリーズも残り3種類。しばしお待ちくださいませ(・∀・)/

 

通販最安値ショップはこちら↓

 

評価:★★★★☆(4つ)

       【1/2】次のページ▶▶


スポンサードリンク

コストコ商品リスト

list00

あわせて読みたい


この記事はいかがでしたでしょうか? ^ ^

もしも記事を読んで気に入って頂けたら
⬇のソーシャルメディアボタンで"いいね!"してもらえると超うれしいです♪

コメントはこちら

DigiPress
*

Return Top