コストコおすすめ通販.com

コストコで家電を買うときは注意!返品ポリシー変更により今後返品できなくなる商品まとめ

henpin000コストコは年会費を支払うことによって、1年間入店して買い物ができるわけですが、会員期限内であればどんな商品でも返品できる(例外あり)というルールがありました。

しかし、2016年の3月1日から適用されている新ポリシーによると、大幅に改定されている模様。

ひっそりとルール改定が行われていて、知らない方も多いと思うので、まとめておきます。

スポンサードリンク

白物家電を含む家庭用電化製品が90日間返品対応へ

これまでの返品ポリシーにも例外はありましたが、ノートパソコンが90日以内の返品対応、というだけ。(デスクトップも?)

2016年の3月1日に適応されるルールによると、家庭用電化製品全般が、この90日ルール対象になります。

  • 全てのテレビ
  • プロジェクター
  • コンピューター機器(PC)
  • カメラ
  • ビデオカメラ
  • タブレット端末
  • SIMフリー端末
  • MP3プレイヤー
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫

購入して90日以内であれば、購入したコストコの店舗にて返品対応してくれますが、それ以降はコストコでも返金できず、不具合が起きた場合でもメーカーの保証になる、とのこと。

ただし、2016年の2月29日までに購入したものであれば旧ポリシーが適用されるそうなので、PC以外の家電でも、昔に買ったモノは従来通りの対応をしてくれるみたいです。

これ知らないで3/1以降に家電買ってる人多そうだな。

返品ルールを悪用する人が増えた?

oogata-01以前のコストコの返品ルールって、まぁ穴が開きまくりのルールで、特に家電は一つ一つの価格が大きいので、返品対応してると損失が拡大するわけですが

日本の店舗も年々増えていく中で、返品する人の分母が増えたことで、今回のようなルール改定になったんだと思います。

前のルールを悪用すれば、壊れたり使い古した家電は返金してもらえるので、コストコで家電を買い回せば、かなり得できますからね。

知ってはいても実際にそれをやる人は少なかったと思いますが、

店舗数も増えていくなかで、その裏ルール的なものも広まって、悪用する人が増えたんでしょうね。

年会費だけ払い続ければ、返品対応してくれるので、家電量販店で買うよりもリスクは少ないし、安いもんですよ。

スポンサードリンク

家電をコストコで買うメリットは・・・?

aruaru01この返品ポリシーの変更で、コストコで家電を買うメリットが完全にゼロになりますね。

5年保証とかポイントが付与される家電量販店の方が、色々とお買い得だし安心だし。量販店の方が品数も多いですからね。

メーカー保証のみだったら、せいぜい1年間。ダイソンでも2年間だし、サポートセンターって基本電話繋がりにくいので、泣き寝入りするパターンが増えそう。

ドライヤーとかミキサーとか電動歯ブラシとか、そういった細かいやつとか、どうなるんやろか。BOSEのスピーカーとかレコーダーとかDVDプレイヤーとか、プリンタとか、空気清浄機とか掃除機とか。

 

というわけで、コストコで今後家電を購入するときは注意が必要です、というお話でした。


スポンサードリンク

コストコ商品リスト

list00

あわせて読みたい


この記事はいかがでしたでしょうか? ^ ^

もしも記事を読んで気に入って頂けたら
⬇のソーシャルメディアボタンで"いいね!"してもらえると超うれしいです♪

コメントはこちら

DigiPress
*

Return Top