コストコおすすめ通販.com

ゴミ箱を30分オキシ漬けした結果 #コストコのオキシクリーンで家掃除

oxi04_00
完全に思いつきで始めた「オキシクリーンで毎日何か1つ、家を掃除しよう」というシリーズも、今回で第四弾となりました。

今回掃除するのは【ゴミ箱】。

毎日毎日、大きなものから小さなものまであらゆるものを受け止めてくれるゴミ箱ですが、ここをこまめに掃除してる人は圧倒的少数だと思います。

僕も、人生振り返ってみたんですけど、ゴミ箱を洗うなんて記憶にありません。

生まれて始めてかも。

スポンサードリンク

オキシ漬け前

oxi04_01ゴミ箱自体が汚れないよう、物心ついたときからポリ袋を入れて使うようにしてるんですけども、ずーっと使ってると謎の汚れが付着しがち。

ホコリ、何かの食べカス、ジュースのしずくなどなど、何らかのアクシデントで内側に付着し、ベトベト感を醸し出しています。

袋を取り替える度に、中の汚れが目に入って嫌な気持ちになってたんですが、オキシクリーンでピカピカになれば、この小さなストレスから解放されるはず。

oxi04_02周りはこんな感じ。室内で使ってるのに、まるで外で使ってるかのような汚れ。おかしいなー。

 30分間オキシ漬け(15分x2セット)

oxi04_03今回は水の量が多くなりそうなので、オキシクリーンの量も少し多め。

付属スプーンの2/5ほど、お湯に溶かします。

oxi04_04お湯の量がゴミ箱の底の直径程度までたまったら、ゴミ箱投入。

oxi04_05お湯張りのときボコボコっと泡が立つんですけど、オキシ液に浸かってない部分に塗っておきます。

oxi04_0615分漬けて上下を反転させ、先程浸かってなかった部分を下に。↑浸かってた部分はもうキレイになってる。

洗面所はお湯をためられる量に限界があるけど、ゴミ箱のようなわりと大きめのものでも、半分ずつローテーションさせれば、全面オキシ漬けできます。

 

 

 

 

 

・・・・30分経過・・・・

 

oxi04_07

30分漬け終わりました。一こすりもしてないけど、気になっていたベトベト汚れが消えとる(嬉)。

oxi04_08お湯ですすぎながら、軽くブラシでこすります。

オキシ漬けした後、けっこうオキシクリーンが残ってるので、ヌルっと感が残らないように手で触れて確認しながらすすぐのがポイントです。

今回このブラシもオキシ漬けしてたんですけど、めっちゃキレイになってます。

 

oxi04_09パパっと水をきった後、天日干しして完了。晴れてる日はほったらかしで乾くので楽。

というか、最初から最後までほぼほったらかしでした。

スポンサードリンク

 ビフォーアフター

oxi04_10こちらが掃除後のゴミ箱です。謎の汚れがなかったことになっています。完璧。

 

oxi04_11 こちらが内側。ストレスだった茶色のベトベトも、きれいサッパリ消えてくれました。

 

 

oxi04_12(左)ビフォー→アフター(右)

 

横に並べてみると、キレイになってるのがハッキリ分かりますね。

オキシ漬け後は、光の反射具合が違います。

目では目立った汚れしか確認できないけど、こうして比べてみると手垢とかで全体が汚れてるんだなぁーと気付かされます。

そして、今回ゴミ箱を丸ごと洗ってよかったことは、汚れだけじゃなく【ニオイ】も消せたこと。

色んなゴミを捨ててると、やはり色んなニオイが染み付いてきますからね。

オキシ漬けした後は、その辺もきっちりリセットできたので、数ヶ月に1回くらいのペースでルールを決めてルーティーン化しようと思います。

今回は実験的に1つだけしか洗わなかったけど、かなりスッキリして気分がよかったので、家中のゴミ箱をオキシ漬けしたくなりました。

      

        【1/2】次のページ▶▶


スポンサードリンク

コストコ商品リスト

list00

あわせて読みたい


この記事はいかがでしたでしょうか? ^ ^

もしも記事を読んで気に入って頂けたら
⬇のソーシャルメディアボタンで"いいね!"してもらえると超うれしいです♪

コメントはこちら

DigiPress
*

Return Top