コストコおすすめ通販.com

【2018年版】コストコのオキシクリーンの使い方徹底ガイド

oxi_guide00コストコで購入できるオキシクリーンは大容量で、かなりお買い得。

価格は若干変動があるものの、一箱(約5kg)¥2000~¥2200で購入できます。

年に数回クーポン対象になり、そのときを狙って買えば¥1600台くらいで手に入れられることも。

今年は、家のありとあらゆる場所をキレイにすべく、このオキシクリーンをフル活用していきます。

※このページは、「一日一箇所オキシクリーンで掃除」をテーマに、随時更新していきます。

スポンサードリンク

【基本】オキシ漬け

oxi01_04オキシクリーン水溶液にただつけ置きする「オキシ漬け」は、超定番の活用方法ですが、なにせ楽。

オキシクリーンの成分が活性化する温度のお湯(40度-60度)で、粉末を溶かして、漬けて、すすぐだけ。

oxi03_05スポンジやたわしで力任せにゴシゴシガシガシやっても落ちなかった頑固な汚れが、「オキシ漬け」するだけで、うその様にスルスル剥がれていきます。

「最小限の労力で最大限の効果」という言葉があるけど、オキシ漬けをするとそれを体感できます。

控えめに言って最強。

スポンサードリンク

オキシクリーンの通販最安値

oxi01_02大容量のオキシクリーンは、コストコ会員でなくてもネットで手に入れることができます。

コストコ価格よりも割高になるけど、近くにコストコがなかったり、コストコの年会費を払いたくなかったり、往復の移動や持ち帰る手間を考えると、ネット通販を活用する選択肢はアリ。

【Amazon】オキシクリーンの最安値こちら

【楽天】オキシクリーンの最安値はこちら

オキシクリーンで風呂掃除

風呂掃除は、オキシクリーンとの相性が抜群。

湯垢やカビなどのしつこい汚れは、まともに磨いてキレイにしようとすると、体力も時間も消耗してしまいます。

オキシ漬けなら基本放置なので、疲れる方が逆に難しいくらい。

楽したい方にオススメ。

 

oxi02_00

もともと光沢のあるプラスチック製の風呂イスも、湯垢でびっしり汚れればこの通り。

本来の色(オフホワイト)を取り戻すべく、オキシ漬けで処理しました。

全体的にまんべんなく湯垢でコーティングされており、タイルと接触する脚の部分には、カビもガッツリ。

【続きを読む】湯垢ビッシリの風呂イスをオキシ漬けした結果 #コストコのオキシクリーンで風呂掃除

oxi03_00風呂に入れば毎日触れる洗面器

これも全体に湯垢のナチュラルコーティング済みでした。

こういう容器系のものは、底の部分がヌルヌルなんですよね。

菌が繁殖した結果、ヌメリとなるんですけど、一刻も早くキレイにしたいということでオキシ漬けを実行。

【続きを読む】洗面器を30分オキシ漬けした結果 #コストコのオキシクリーンで風呂掃除

 

スポンサードリンク

オキシクリーンで日用品をキレイにする

oxi01_00無印良品で購入した布製のサンダルなんですが、ホコリや皮脂まみれで汚かったので、オキシ漬けでどれくらいキレイになるか検証してみました。

洗濯洗剤としても使えるオキシクリーンの効果やいかに。

【続きを読む】コストコのオキシクリーンで室内サンダルを30分オキシ漬けした結果

オキシクリーンで衣料品をキレイにする

oxi04_00部屋に設置してるゴミ箱。

中に謎のベトベト汚れがついていて、毎日ストレスを感じてたんですけど、オキシ漬けで一撃。

スペースの限られた洗面所のシンクでオキシ漬けをしてるんですけど、少ない水量でも全体を漬けることができます。

【続きを読む】ゴミ箱を30分オキシ漬けした結果 #コストコのオキシクリーンで家掃除

       【1/2】次のページ▶▶


スポンサードリンク

コストコ商品リスト

list00

あわせて読みたい


この記事はいかがでしたでしょうか? ^ ^

もしも記事を読んで気に入って頂けたら
⬇のソーシャルメディアボタンで"いいね!"してもらえると超うれしいです♪

コメントはこちら

DigiPress
*

Return Top