コストコおすすめ通販.com

洗面所の蛇口を30分オキシ漬けした結果 #コストコのオキシクリーン活用術

oxi08_00オキシ漬けは、ほぼ毎回洗面所のシンクを使ってるんですけど、ふとしたときに気づいてしまいました。

洗面所の蛇口がめっちゃ汚れてることに。

オキシ漬けをするたびに、シンクの中もきれいになってるんですけど、蛇口周りはノーマークでした。

ということで、今回のネタは洗面所の蛇口でごさいます。

スポンサードリンク

【閲覧注意】掃除前の様子

oxi08_01

僕自身、この部分を一度も掃除した記憶がないので、ひょっとしたら手入れをするのは初かも。

oxi08_02スイッチで、シャワーに切り替えることができるんですけど、このギミック部分の隙間に”謎の茶色い汚れ”が付いています。

oxi08_03水の出口も何箇所か詰まってるような感じ。

ここまでマジマジと観察したことはなかったんですが、ヤバイなーと思いました。

洗面所の蛇口(シャワーヘッド)をオキシ漬け

oxi08_04今回使用するオキシクリーンは、付属スプーン1/3程度。

洗浄成分を活性化させるためち、40℃以上のお湯で溶かします。

oxi08_05シャワーヘッドを伸ばして、オキシ液にドボン。このまま30分間放置します。

 

 

 

 

 

・・・30分経過・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

oxi08_06うーむ、最初とあんまり変わってない。

この段階で汚れがある程度剥がれてるイメージだったんですけどね。うーん、オキシ液が薄かったのかも。

ただ、丸ごと漬けただけあって、気になっていたスイッチ部分の隙間や、プラスチックの継ぎ目にもしっかりオキシクリーンが届いていそう。

oxi08_07あとは、水ですすぎながら、掃除用のブラシでシャシャシャとなで洗いして汚れを落として仕上げます。

シャワーヘッド内にオキシ液が残らないよう、“すすぎ”を念入りにするのがポイント。

すすぎ終わった後も、しばらく水を出し続けてました。

スポンサードリンク

綺麗になりました。

oxi08_08一回も掃除したことなかったので、新品の輝きとはいかないまでも、かなり綺麗になりました。

スイッチ部分の汚れや、継ぎ目に詰まってた細かいところも、全部キレイです。

oxi08_09水の出口に詰まってた何かも、全部キレイに。

オキシ漬け後は、シャワーから出る水が1本1本まっすぐ出るようになってます。

ビフォーアフターを並べてみましょう。

oxi08_10oxi08_11

ホワイトバランスがオートで撮影してるので、色味が若干違いますが、汚れの落ち具合はバッチリ確認できると思います。

バラバラに分解できればもっと掃除しやすいんですけど、こういう分解できないものでもしっかりキレイにできるので、オキシ漬けはやっぱいいですね。楽。

風呂場のシャワーヘッドも同じ要領で掃除できるので、ぜひお試しを!

 

【オキシクリーンの通販最安値】

【Amazon】オキシクリーンの最安値こちら

【楽天】オキシクリーンの最安値はこちら

 

    【1/2】次のページ▶▶


スポンサードリンク

コストコ商品リスト

list00

あわせて読みたい


この記事はいかがでしたでしょうか? ^ ^

もしも記事を読んで気に入って頂けたら
⬇のソーシャルメディアボタンで"いいね!"してもらえると超うれしいです♪

コメントはこちら

DigiPress
*

Return Top